エンジニアファクトリーの評判・口コミ|おすすめの理由やメリット、デメリットを調査してみた。

目次

エンジニアファクトリーはIT・WEBエンジニア専門の転職エージェントです。2008年設立の歴史のあるエージェントです。

エンジニアファクトリーの基本情報

エンジニアファクトリーの基本情報は以下の通り。

運営会社

エンジニアファクトリーの運営会社は、アイムファクトリー株式会社。

代表取締役

アイムファクトリー株式会社の代表取締役は久利可奈恵氏。詳細については、以下のリンクをご参照下さい。

参考:社長メッセージ - アイムファクトリー採用情報

本社

エンジニアファクトリーの本社は東京都千代田区麹町3-2 麹町共同ビル3Fにあります。

 

エンジニアファクトリーのメリット(長所)

エンジニアファクトリーのメリット(長所)は以下の通りです。

①:キャリア形成のサポート

転職かフリーランスかどちらが良いのか相談できるのもおすすめのポイントです。

②:休日にも面談に対応

土日でも面談に対応してくれるのがこのエージェントの特徴です。平日は業務で時間が取れないエンジニアも多いので、このあたりはなかなか嬉しいですね。

エンジニアファクトリーのデメリット(短所)

エンジニアファクトリーのデメリット(短所)は以下の通り。

デメリット①:週2日〜3日の案件が少ない

デメリットとしては、週2日、週3日の案件が少ないことです。まあ、こういう案件はITプロパートナーズが多く扱っているので、一度問い合わせてみると良いかもしれません。

エンジニアファクトリーの案件の種類

エンジニアファクトリーの案件を挙げておくと、

  • ECサイト向けのWeb広告新規開発案件
  • インフラエンジニア
  • 新規ソーシャルアプリ開発

といった感じです。

 

エンジニアファクトリーの評判・口コミ

エンジニアファクトリーの公式サイトに口コミがありましたので、紹介しておきます。

やりたい仕事とプライベートを両立で充実の日々 Tさん (43歳 男性)

「エンジニアファクトリー」のコンサルタントの方は、自分のスキルにあった報酬の高い案件や、やりたい案件など、様々な提案をしてくれました。 前職では、主にJavaを利用した大手法人の会員管理システムやメンテナンスをしていましたが、以前よりAndroidに興味があり独学でアプリを制作していました。希望を伝えると、すぐにAndroid案件をご紹介いただき、現在参画しています。また、興味のあった仕事だったので、意欲的に仕事に取り組めるようになり、仕事とプライベートが共存でき気持ちにゆとりができました。

直接お話が出来るので安心感がある
Mさん (36歳 男性)
やはり直接お話出来ることに大きな安心感を感じました。コンサルタントの方は大変親身になって取り組んで下さり、納得の案件に携わることが出来ています。 ネイティブアプリの開発ディレクターとして活動しておりますが、自分の開発したいアプリと紹介してくださった案件の内容がしっかりとマッチングしていたのも、私の生の声をしっかりと聴いて下さったことが大きかったと感じます。 環境と自分の方向がしっかりと合致することで、今まで以上に自分の仕事に前向きに取り組めており、非常に満足です。

報酬単価

報酬単価としては、最高で月額100万円程だそうです。

プロジェクト参画までの流れ

プロジェクト参画までの流れとしては、

  1. ウェブエントリー
  2. ヒアリング
  3. プロジェクト紹介
  4. クライアント商談〜参画

といった感じです。

案件の種類

紹介案件は常時5000件以上あるそうです。案件の種類としては、

  • プロジェクトマネジメント
  • Webアプリ開発
  • システム開発
  • ウェブサイト開発
  • ネイティブアプリ開発
  • IoTプロダクト開発

などが挙げられます。

 

最後に

いかがでしたでしょうか。エンジニアファクトリーはなかなか良さそうなエージェントですが、エージェントはひとつに絞ることなく、たくさん登録しておきましょう。たくさん登録した上で、もっとも良い案件を見つけるのが良いです。報酬水準や経験したいプロジェクトかどうかをわがままに判断するのが良いと思います。エンジニアファクトリーの他に登録しておくべきエージェントとしては、

  • レバテックフリーランス
  • ポテパンフリーランス
  • ギークスジョブ

あたりでしょうか。